名刺を増刷するとき、なせ極小の変更をするか

・飾りたくなる ・集めたくなる ・欲しくなる 飾りたくなる名刺って ありますよね。 いろんな種類があれば 集めたくなります。 「新しい名刺作った?」 と、聞かれたい。 ただ今、新しい名刺を作成中です。 2012年3月に完成します。 お会いしたとき、お渡しします。 どうぞお楽しみに、ね。 写真:現在お渡ししている名刺]]>

ここまで考える、チラシ作成に

メニューに「印刷物コース:ハローペーパー」があります。 わかりやすく言えば、チラシです。 チラシ作成は、 キャッチコピー、文章、写真、イラストなどの 要素を考慮して仕上がります。 コトリ工房デザイン部は、 それら以上に考慮する要素があります。 「感情」です。 ひとが、チラシを手にするまでの 行動と感情をよ~く考えます。 手に取ったあと、家に着いたあとの 感情と行動も考えます。 考えたあと、キャッチコピーなどの要素を 修正します。余分な要素をとります。 必要最小限の要素だけ使います。 決して欲張らず、不安な気持ちは即捨てます。 「ハローペーパーは、世間で目にするチラシと何が違うのか?」 答えは、「ひとの感情、行動、五感まで細かく 想像した上で作成すること」でしょうか。 まだ文章にするまで 頭の中が整理されていないので 次の機会にもお伝えしますね。]]>

名刺、小さな世界に思いを濃縮

名刺をお渡しします。 久しぶりのひとへ、 改めて名刺をお渡しします。 コトリ工房の名刺には 大切な思いがつまっています。 手にとって、見て 「あぁ~、可愛いなぁ~」と思えるのが大切。 家に持ち帰って部屋に飾りたくなる、 またもらいたくなる工夫をしています。 個展や出展のとき、 こどもが手にとってしまう可愛さ。 こども心を忘れずに、 名刺を作ります。 次のコトリ工房名刺刷新は、2012年春です。 ご期待くださいね。]]>

なぜ、チラシにキャッチコピーを書くのか?

メニューに「印刷物コース:ハローペーパー」があります。 チラシのことですが、 名刺のようにあいさつを兼ねたものなので 「ハローペーパー」と名付けています。 A5、B6サイズの小さな世界に、 自己紹介と商品紹介を載せます。 そして、キャッチコピーも。 キャッチコピーを載せるいちばんの理由は、 3秒でチラシの要約を伝えるためです。 だから、文字の大きさは圧倒的に大きいし、 目立つように工夫しています。 文章の書き方、言葉の選び方、片面だけ使う理由など いろいろ考えてハローペーパーを作ります。 もちろん、コトリ工房デザイン部のもあります。]]>