もやしとトマトのラー油炒め

食堂で料理の漫画を読むことがある。
そして、刺激を受けて、家で作る。
今回は「もやしとトマトのラー油炒め」。

もやしとトマトのラー油炒め
もやしとトマトのラー油炒め

パクチーをのせると、あら不思議。
東南アジアを感じさせる仕上がりになる。
材料は、もやし、トマト、白ネギ。
調味料は、ごま油、塩、ラー油。
とても簡単です。

白ネギを使う予定ではなかったけど、
冷蔵庫に残っていたから使った。
白いご飯がすすむ。

Easy Rice Omelet

体重アップのために、食べ方改革を始めて
もうすぐ1ヶ月がたちます。
予想通り体重は減っていますが
体調が良くなったと感じる点がいくつかある。
総合的に考えて、順調と言えます。
真面目に厳密にものごとを進めないので、
久しぶりに、好きなことをしてみた。
そう、好きなだけ食べたのです。
自炊でオムライスを作って。

簡単すぎるオムライス
簡単すぎるオムライス

玉ねぎとツナをオリーブオイルで炒め、
炊きたてのご飯にのせる。
溶き卵をフライパンで焼いて、
ケチャップもかけましたよ。
そして、胃袋は100%超えに。
「美味しかった〜!」
と、正午に満足した直後
昼寝をしてしまった。

目覚めたら、もう夕方。
動物たちにごはんをあげて、
僕も夕飯だ…とはならず。
まったく、おなかがすいていない。
腹八分に慣れた僕の胃腸には、
負担になっただけ。
あぁ、やっぱり、食べ過ぎは良くないね。
反省。
計画通り、2018年12月まで
腹八分を続けよう。

Not made pieces Lurou-fan

手前味噌で恐縮ですが、 とても美味しくできあがりました。 人に振る舞えるレベルでございます。 とくに、男ウケするので 婚活中の女性にオススメします。 旨味のあるあぐーのバラ肉を 鉄のフライパンで豪快に焼きましょう。 味つけは、塩、醤油、お酒、みりん、ハッカク。 きのことパクチーを添えたら、完成です。 次回は、女性ウケする料理を研究して 男たちに紹介する予定です。 いや、美味しい料理を作るだけか…。]]>

Lulo-Noodle

圧力鍋を使って、大成功。 これで安定を得たから、誰にでもふるまえる。 まったく同じルーローファンだと コトリちゃん食べないだろうから麺にした。 魯肉麺 部屋中が台湾になるんだよね。 というか、台湾を思い出す香り。 次は、パクチーをたっぷりのせて食べよう。 (え!また作るの?)]]>

Lulofan,Tanwanese Food

早く食べたかったので、煮込み時間を できるだけ短くした。 これが、失敗の原因。 魯肉飯 見た目は、まあまあでも 脂を強く感じる。 次は、圧力鍋でしっかり煮込もう。 二度目が美味しくできあがる。 これが料理というものだ。]]>