ブログ 壺屋すーじぐゎー日記

コトリ工房 > パンポエム > 3

パンポエム 3

こんなふうに、絡まりあった小さな世界での中で
遠くにある光を探していたのかもしれない
右を向いても、左を向いて
もなにがなんだかわからなくなって
鷹が飛ぶ速さで
一直線にここまで来た
1 2 3 4 5

※写真をクリックすると、ポエムが読めます。

» このページの上へ