映画副音声、えんとつ町のプペル

2021年11月1日(月)

第三弾の副音声は、笑いをこらえるのが大変だった。

映画 えんとつ町のプペル」第三弾の副音声を年10月31日に楽しめて、本当によかった。
復活上映の1回目鑑賞ではアプリHello Movieが正常に動かず、映画に集中したんです。
2回観ているのに、また感動してうるうるした。
ジーンと胸に来るシーンは、観るたびに違うんだ。

副音声の第三弾は、キングコングのお二人が、ずぅ〜っと盛り上がって話している。
宣伝の通り、映画の内容はまったく入ってこない。映画を楽しむなんてムリ。
笑いをこらえていたのに、一度だけ吹き出したんです。
カジサックが、町人Aの話題で熱弁したとき。
笑福亭鶴瓶さんのお話も好きだったなぁ。もちろん映画に無関係だけど。

今回の鑑賞は、祭りとして楽しみました。
そして、集客や収益化についても学んだ。
来年/2022年のハロウィン・イベントも副音声つき上映をしたら、必ず行く。
だって、祭りなんだもん。

きぢは、仲間と一緒に暮らしを楽しくする工夫をしています。活動方針を「コトリ工房デザイン部とは」で紹介していますので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です