インプットの変化、音声メディアの休憩

洋菓子のプルミエーる

ブログ投稿用イメージ画像
今まで見聞きしていたオンラインメディアを体が受付けなくなった。

新聞を20年以上読んでいません。
オンラインニュースは、半年以上見ていない。
6月になって急に音声メディアへの興味が薄れたのです。
こんにちは、体験でのみ学べるIT処方師™きぢです。

困った、が自信に変わる IT寺子屋 バナー

スイッチが入ったかのような変化です。
短編小説、梶井基次郎の「檸檬」と芥川龍之介の「蜜柑」を読んだ直後に起きたことなので、意味がありそうです。
化学も含めたアロマテラピーも本格的に始めた時期でもあるし、僕のためにいろんな働きかけがあるに違いありません。

意思とは関係なく体が反応することがあります。
体が動くことで意識が変わることもある。
すごく不器用な生き方をする僕は、強烈なハプニングが起こって否応なしに従うことも必要なんだろうな。

いったん知識をインプットするのはお休み。
家事や家周りの手入れ、植物の剪定などにもっと時間を使います。
何者かに動かされているような応援されている感じで変化を楽しみますよ。

きぢ
きじのイラスト

聴覚を使い過ぎたのかな。視覚は相変わらず使い過ぎだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

きぢのイラスト(さとり)