6月最終、大祓い

今日は6月の最終日。
お誕生日や結婚記念日などがあるので、わが家では「ゴールデンマンス」と呼んでいる。
春からの新型コロナ騒動もいったん落ち着き、人々が街に出始めた月。
警戒しつつも、自由に歩けて、たまには外食やショッピングも楽しめる。
でもゆいレール乗客は95%マスク着用。

上半期の大晦日のような今日、大祓いな気分で職場へ。
高い場所のホコリを拭いて、床も磨いて、気持ちいいな〜。
と思っていたら、おとなりドラッグストアの棚卸しに巻き込まれたり。
でも、目薬コーナーの棚卸し楽しかったな。
あんなに目薬の種類があるとは。
勉強して、今度何か一つ買って見よう。

かおるさんから頂いた「スターオブベツレヘム」の作用なのか、私の心の扉が開き始めた。
手順も、才能も、技術もさておいても、これからはもっと自分がしたいことをやればいい。
心の奥からゴーって音が聴こえる気がする。

7月からの半年も楽しみだな〜。