それぞれの風の詩

24本の羽太気(はたき)には、風の名前とそれぞれの詩がついています。 谷風 「妖精たちのすべり台 山の上からかけぬけて」 檸檬風 「レモンの爽やかさのように いつまでも 初々しく生きるんだ」 上風 「動かない植物たちに  … 続きを読む それぞれの風の詩

日日是はたき展を振り返る

「はたきを作品にする」っていうのは、コトリ工房としてもちょっとした冒険だった。 実用品であり、造形作品であり、装飾品でもある。 「なぜ、はたきを作ったの?」と、個展中にも何度か尋ねられた。準備中にも聞かれた。 「次の作品 … 続きを読む 日日是はたき展を振り返る

ついにフィナーレ5日目

日日是はたき展、本日最終日。 久しぶりの青空。個展の間はほとんど雨だったから、なにかステージがすでに変わった感じの朝でした。 前日に、はたきと手ぬぐいが完売したので、予約済みで沖縄に持って帰るはたき3本のみを展示。 最初 … 続きを読む ついにフィナーレ5日目