Bluno ー幸せの青い鳥ー

インコのブルーノはヒナの頃、PBFDという鳥界では不治の病という病気だった。 頭以外の羽は、生えても抜け落ちてしまった。 「現状維持でいいところで、治ることはないけど、この子みたいな性格の子は案外長生きしたりする」と動物 … 続きを読む Bluno ー幸せの青い鳥ー

うさぎと小鳥

ブルーノは、小鳥の先輩リモーネも追いかけ回すが、うさぎのプイザーのあとにもついてくる。 リモーネほどは逃げないプイザー。 小鳥とうさぎが並んでいる風景というのは、実にかわいいな。 最近は、朝の日課として3羽ともいっせいに … 続きを読む うさぎと小鳥

小鳥2、うさぎ1、人2、沖縄へ

2週間の帰省を終えて、沖縄へ戻ってきた。 東京でプイザーの調子がなかなか回復しないから、帰りの飛行機に乗せるのもかわいそうで延期しようとも考えたけど。 庭ではうしモカが待ちわびているだろうし、プイザーに摘みたての野草をあ … 続きを読む 小鳥2、うさぎ1、人2、沖縄へ

大移動、そして大晦日

今年も東京の実家にみんなで帰省。 ブルーノも元気になってくれたから、こうして3羽+2人で飛行機に乗って大移動。 一番心配なのは穴ウサギのプイザー。ウサギは音にも敏感だし、気圧の差も辛いはず。 ペットは一緒に客室に乗れない … 続きを読む 大移動、そして大晦日

「なんだこれは!」(先生)

先生が診察室に入ってきた。 「セキセイインコでは非常に珍しいのですが、トリコモナスという虫が出ました。しかも、すごい数です。30年間獣医をやっているけれど、セキセイインコではじめてですし、こんなすごい数を見たのも初めてで … 続きを読む 「なんだこれは!」(先生)

小鳥の身体検査

2時間以上かけて那覇からうるま市の動物病院まで行くのには理由がある。 ブルーノがPBFD発症からずっと診てもらっているのもあるけれど、やはり鳥の繊細な身体は鳥を熟知している先生でないと不安だから。 診察室に入り状況を話す … 続きを読む 小鳥の身体検査