通販のお客様対応もするウェブエンジニア

お客様の『知りたい』のために商品ページを何度でも更新する。ストレスを減らすためにEメールでも最新状況を伝える。

モールの新規出店では、デザイン業務を中心に開店準備をしました。
運用では、店長の指示で商品ページの更新など全コンテンツのまめな改善を続けます。
電話やEメール対応、発送作業をすることで、店長の大変さを感じました。

通販サイトの運用で一番大切にしたのは、お客様のお問い合わせ内容をコンテンツに反映することです。
営業日や発送のタイミングをたずねられたら、カレンダーを目立たせて配色を工夫する。
商品の寸法や重さを聞かれたら、絵でわかりやすく表示する。
売れているショップを日々観察するのは欠かさない。
そして、自ら通販で買い物して、たくさんヒントを得ます。

企業サイトと違い、サイトの見た目や細部の工夫が注文に直結する。
ウェブアクセス解析をもとにウェブ更新する。
毎日コンテンツを工夫する。
お客様対応もするから工夫しやすい。
店長が気づかないことも見えてくる。
通販サイトの運用を経験したことで、さまざまなウェブ運用の工夫につながっています。

きぢのイメージ画像

きぢは、仲間と一緒に暮らしを楽しくする工夫をしています。活動方針を「コトリ工房デザイン部とは」で紹介していますので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。