物々交換もしています

庭で採れた有機栽培バナナ
したいことがたくさんあって、予算やタイミングで順番が決まる。

大昔はお金なんてモノがなかったから、牛肉と小麦を交換することもあった。みたい。
お互い欲しいものを交換し合う。
今はほとんどの場合、お金で交換する。
ところが、Kijiは今でも物々交換してるんだよね。

コトリ工房デザイン部の料金の一部を、「僕が欲しいもの」でいただくのです。
お弁当、料理教室参加券、コンサル券、イラスト、スキンケア用品など。
商品やサービスをリスペクトしているし、知ることでサポートしやすいし。

予算オーバーで頼みづらいと思っても、物々交換しましょう。
先延ばしでは、重要な機会を失うかもしれない。
早く行動するから得られることは、たくさんあります。
損をせずに早くITサポートを受けていただく僕なりの工夫です。
本音は応援したいだけなんですよ。

きぢは、ものを作って売っていません。
人の商売を盛り上げることしかできない。
だから、多くの人が儲けてこそ、僕も稼げる。
僕が稼いで、多くの人を盛り上げたい。

きぢのイメージ画像

きぢは、仲間と一緒に暮らしを楽しくする工夫をしています。コトリ工房デザイン部とはの「できること(実績)」も、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です