メディアを集約するか

SNS、ブログ、ウェブなど複数のオンラインメディアを集約すべきか悩んだり、どうまとめるか迷っている方がいるかもしれません。
個人的には、ウェブへ集約して、お客様やファンの方がアクセスしやすく、活動内容や最新の商品がすぐわかる工夫を薦めます。
ひとつのウェブへアクセスしたら、ブログもSNSも同時に見せましょう。

あんドーナツ

何かしらのキーワードで検索して、簡単に見つかる準備が必要です。
僕のオンラインメディアは、「コトリ工房デザイン部」で検索すると簡単に見つかります。
Google検索で3位以内だからです。
「cotori design」の英字でもすぐ見つかります。
友人知人の作家を対象にしているので、実は検索されなくてもよい。
これは稀で、ほとんどの作家は、オンラインでのビジネスチャンスを求めています。
だからこそ、何かしらの検索で見つけてもらう準備が必要なのです。

商品やサービス名で検索されるのを狙うと、競合が多すぎて労力も要る。
「土型染め雑貨」など珍しい商品ならいいですが、フェルト雑貨など認知されたキーワードでは、検索3位以内は時間もかかります。
だから、べつのキーワードを狙います。
「そんなことができるの?」
はい、できます。
ブログを活用し、SNSのハッシュタグ(#)が役立つのです。
キーワードを選んで、投稿を続けます。

これらの工夫は、オンラインメディアを集約したウェブへつなげるためです。
ウェブにブログの投稿タイトルやSNSコンテンツを表示します。
ブログやSNSをリンクするだけでは、個人の魅力が伝わりません。
魅力を伝えるウェブ、活動の土台を作って、投稿をコツコツ続ける。
その積み重ねがビジネスチャンスを広げてくれます。
(つづく)