コトリ工房とは

コトリ工房では、土型染め作家コトリが沖縄紅型をモチーフに土や草木で染めた雑貨を制作したり、旅のようすなどをウェブサイトで紹介しています。

コトリ工房のイメージ画像

コトリは、沖縄と東京を行ったり来たり、海外へも足を運ぶ日々です。その旅のようすは、旅のお話に記録し、そんな旅の中で見つけた土や草木で染めものを作っています。
不定期に個展を開催しています。ご覧のサイトでもお知らせしていますので、ブラウザーのお気に入り(ブックマーク)やフィード(RSS)のご登録をおすすめいたします。型染め作品集では、バードール、Tシャツ、ブックカバー、ボタン、手ぬぐいなど数多くの作品を掲載しています。また、その一部ですがインターネット通信販売もしています。これから商品数および在庫を増やしていていきますので、どうぞご期待ください。※2018年8月現在、リニューアルのため休業中。2018年12月までに再開します
そのほか、イラストやポエム、大好きな本を紹介するコトリ文庫もお楽しみください。

土型染め作家コトリのプロフィール

型染作家コトリのプロフィール写真

ニックネームは、コトリ。東京都新宿区出身。
子供の頃から、絵を描いたり、お話を作ったりするのが好きで、いつしか絵本作家になることが夢に。
知らない世界を旅をするのが好きで各地を歩き回り、ある日ミラクルワールド沖縄と出会い、2003年に移住。沖縄の伝統工芸「琉球紅型」の柄と色の美しさに惹かれ、大城美代子先生の教室で3年間学びました。

2007年7月から再び江戸に戻り、琉球紅型を基礎にしたオリジナル型染め雑貨を制作しています。
天然の色にひかれ、主に世界のカラフルな土や植物の色を使って彩色。地球にも人にも優しい「アース(地球)紅型」をモットーに、工房で日々まい進中!
2012年春から沖縄の首里にて活動中です。

好きな作家
よしもとばなな、谷川俊太郎、荒井良二、岡本太郎、星野道夫

好きな歌手
Cocco

好きな映画
めがね、ナビィの恋、バッファロー66、大丈夫であるように-Cocco 終わらない旅-

趣味
旅、絵を描いたり・草木染めしたり、沖縄の海でシュノーケリング


活動(個展や出店)コトリ文庫もご覧ください。